涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱

小説版読了。
18禁 涼宮ハヒルの憂鬱は別に関係なくハルヒ2期は来年秋らしいもあまりきにせずにただ単にアニメ見たから他の話が気になったからというマーケティングにはまりまくりな行動をとりつつ。
アニメ見てから読むと戦闘シーンとか神人のシーンとか読みながら勝手にシーンが補完されて良いよねってかアニメ見てなければちょっとあっさりしすぎであまり想像できなかったかも等と。そういう意味でも原作を補うというか、邪魔しない演出というのは京アニの凄さなのかな?
AIRとか見ても原作の演出技法をうまくアニメ演出技法に変換するというか、翻訳するというかそんな感じが上手いのかなぁと京アニについてもなんとなく考える。

溜息と退屈も購入したので順次。

"涼宮ハルヒの憂鬱"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: