元厚生事務次官殺害事件

いやーほんと動機も犯人像もわからない事件だよね。日本人なら誰でもやりそうじゃん?
“連続テロか?” 元厚生事務次官(元社保庁長官)宅へ刃物男、応対した妻刺され重体 痛いニュース(ノ∀`) 

【元次官襲撃事件】 毎日新聞、「Wikipediaで犯行予告」と誤報→各テレビ局も釣られて報道 痛いニュース(ノ∀`) 

田宮栄一「複数犯か、あるいは同一人物であることも考えられる」 働くモノニュース : 人生VIP職人ブログwww


24 : ピッコロ大魔王(長屋):2008/06/23(月) 21:08:57.90 ID:DerPBXRW0
俺のプロファイリングによると犯人像は

・左利き、もしくは右利き
・10代~20代、もしくは30代~40代、または50代~60代の人物
・日本人あるいは外国人の男性もしくは女性
・計画的な犯行でなければ突発的な犯行の可能性
・精神病院への通院歴がある。ただし必ずしもそうとは言えない
・無職である可能性が高いが学生もしくは何らかの職についている可能性もある。
・単独犯もしくは複数で犯行を行っている。
・怨恨もしくは突発的な犯行 ・土地勘の有る人物、もしくは流しの犯行

いつでも使える犯人像
犯人は、20~30代もしくは40~50代の犯行
日本人である可能性も否定できないかもしれないということを念頭に入れておきたい。
そして男性、もしくは女性、中年、あるいは高齢者と思われます。
だが若年の可能性も否定しない方が賢明であるといわざるを得ません。
犯人の体型は、筋肉質でありやせ型、時々中肉中背~肥満型で、
着痩せや、着太りして見える見える場合もあるということも考慮しておかなければなりません。
身長は、140~160cm代もしくは、170~180cm代でほぼ間違いないと思われますが、
140cm以下の可能性もあると考えて捜査するのが基本になります。
移動は、主に公共交通機関を使いながらバイクか車、もしくは自転車か徒歩で逃走、
船や飛行機を使うことももちろん考えられますが、馬や犬ぞりに乗り移動といった特殊な
移動手段もあるということも頭にいれておくべきです。
現在の潜伏先は、山林か繁華街か住宅地、すでに国外へ逃亡している可能性も否めません。


画像


画像


画像


画像


画像


個人的には今まで起きなかった方が不思議だけどね。でも殺す必要は無いと思うよ。誘拐監禁拷問程度で天下り退職金没収程度で許してあげればいいのにってね。でも年金や生活保護がもらえないせいで身内が死んでたらそんな事言ってられないかもね。首切られた派遣や期間工が経団連狙うのも近い気がするけどな。彼らはもう失う物無いし。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック