涼宮ハルヒの溜息

涼宮ハルヒの溜息

読了エピソード00制作の舞台裏。アニメでは自主制作映画風の第一話が話題の切っ掛けではあるんだが、そっかこういう話だったのね。2巻目になるんだが1巻のあとザ・スニーカーで短編の連載が始まっているので2本目の長編がその短編を飛ばした時系列になっている。アニメの演出の元とも言える。なるほどね知っていれば説明したくなる。
映画撮る裏でも結構色々あったのね。そしてCGは誰がやったのかこの巻では不明と。
最後の方のどれが真実か幻惑されるシーンで読者の視点にも言及される部分では入れ子構造でちょっとしたぐるぐる感というか幽体離脱しかけた。やばいやばい俺が神?的な思考の無間地獄にはまりかける。まあそんなもんどうせ長続きはしないのだけれども。
次は短編の「涼宮ハルヒの退屈」だ。

ついでにSOS団ラジオ支部

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

幽体離脱を体験してみる
Excerpt: 幽体離脱を意識的に体験する。自分で出来る幽体離脱。
Weblog: 幽体離脱
Tracked: 2006-11-30 00:07