むぅにぃの駄文戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS Twitter現状の感想

<<   作成日時 : 2010/01/27 15:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

去年の11月始めにアカウント作って、まだまだ使い方は理解してないんだけどもようやく面白くなってきた。ブログなんかよりも時間の共有に重きを置いて、人間の情報に対する影響力をわかりやすくしたメディアなんだね。情報の可視化がしやすい。TwitterアカウントのFollowの関係を樹形図にすれば情報の拡散の仕方が良くわかるな。

とりあえず芸能人とか声優とか良く見に行くページの管理者とか適当に50程度Followしてみて古くなったPCでTwitter閲覧ソフトのTween立ち上げてずっと流しっぱなしにしておいたら情報のインプットが丁度良くなった感じだ。自分と同じ時間の流れの中で色んな人が色んな事を考えたりしたりするのを眺めて、それらとの繋がりを思索する。電脳に繋がった感じ?

Followingの数の多さは情報のインプット量。情報に対するどん欲さとも言えるか。

Followersの数の多さは情報のアウトプット量。それだけ多くの情報量を発進するので影響力が大きいとも言える。

それぞれの数値が大きければ大きいほど其処には色々な情報が集まる情報のハブになるわけだ。ブログのアクセス数なんかよりも即時性があってわかりやすい。
情報を一気に拡散したい場合はFollow数の多い人へ重点的に発信すれば楽に出来るわけで、広告宣伝等のビジネスチャンスだの今何が人気かを見られるマーケティングだのという話になるのね。

オンラインゲーに標準装備すれば、友人と一緒に遊べるならどんなゲームでも良いという層を取り入れるには絶好の機能になるね。アンチャーテッド2で導入してる理由がわかった。ゲーム状況を勝手につぶやく機能だけど、ゲーム内でつぶやけるようにした方が臨場感が出て、ゲームはしていないけどFollowはしている人に興味を持たせることが出来るかもしれない。PS3のアップデートでどんなゲームやってるときでもつぶやけるようにすれば2ちゃんの実況板みたいな一体感を得られるんだけど、ネタバレを見せられる可能性もある諸刃の剣。

特定ワードをブロックする機能が必要だね。

たくさんのつぶやきを流しっぱなしにしてるとテンプレート的な情報には自然とフィルターかけて流すようになる。でも短期間で色々な人が似たようなテンプレを発信すると気になる。

TVでさかんにTwitterを宣伝して始める人が増えてきたので、アンチャーテッド2の廉価版が出るタイミングで面白いことになるかもしれない。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

By TwitterButtons.com マクロミルへ登録
Twitter現状の感想 むぅにぃの駄文戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる