むぅにぃの駄文戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲームのダウンロード販売と小売店

<<   作成日時 : 2009/06/04 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小売店が減るとゲーム業界全体のパイが減っちゃうような気もするんだよね。小売りで行われている販促活動で売り上げが伸びている分が無くなるから明らかに売り上げも落ちるだろうし。ネットで情報集めているような層には関係ないだろうけど、子供や、子供にプレゼントする親が店しか使わないってのは未だに結構あるし。
新型PSP(DL専用)発表に小売店が激怒 「私達お店はもういらないって事?」 痛いニュース(ノ∀`)

システム化と失業率 趣味と仕事の境界線

問屋や流通、小売りというのは緩衝材にもなっているから、現在どんなクソゲーでもある程度問屋に卸してしまえばそれがどんなに売れなくてもメーカーには金が入る仕組みなのね。そしてワゴンとかで投げ売られるんだけど、その差額は誰が負担しているかというと問屋や小売りなわけ。なんでそんな事が出来るかというと、売れてるゲームの利益を回すんだね。つまり今の流通システムが弱小メーカーを救済している部分もあるわけさ。まぁそんな詐欺みたいなメーカーは潰れてもいっこうに構わないんだけど、弱小メーカーが常にヒットを繰り返して大メーカーに慣れる確率ってギャンブル常勝くらいに難しいよね。小規模メーカーなら2〜3本連続で失敗しちゃうともうヤバイでしょ。どんなにダメなメーカーでもたまに面白いのを出すことがあるなら生き残っていて欲しいよね。

ゲームに関わる仕事をしてゲームに全く興味が無い人ってのも少ないだろうし、そういう人達に利益を分けるというのは無駄では無いと思うんだよな。その人らが得る利益が増えればゲームで使われる金も増えるんだし。そういう意味でゲームに関わる人間を増やすことには意味があるんだけど、現状では逆行しちゃってるよね。任天堂は新規ユーザー増やそうと頑張ってはいるみたいだけど。それゆえに古参ユーザーは軽視されているようで気分良くは無いみたいで。

コントローラーはゲームらしいゲーム、体感ゲームは云々という意見はあるけどコンピューターの進化ってこういうもんだろう?MS-DOSからマッキントッシュのマウスを使った直感的な操作が注目されてウィンドウズに取り入れられて操作が簡単になることでユーザーが増えて今の状況があるわけだ。直感的な誰でもすぐに使えるというのはとても重要なんだよね。問題は作る方もゲームらしいゲームを作りたがっていて、面白い体感ゲームのためのノウハウ蓄積に貢献していないってことか。この辺は任天堂に頑張って貰うか。マイクロソフトも頑張るみたいだけど、マイクロソフトのコンセプトは当てにならんので、実機をみて判断したいところw

小売りの生き残る道としてはダウンロードセンターになることかな?光回線でもさすがに数ギガ単位のデータ落とすには時間かかるし、無線なんか使ってられないでしょ。店舗にサーバー置いて金払って有線でダウンロードするようにすればダウンロード集中でサーバーダウンとかも避けられるよね。あとは試遊台が数台あれば良いんだよね。在庫要らないわけだし。漫画喫茶みたいな感じになっちゃうのかな〜?本もデータ販売にしちゃえば太い回線と大容量記憶装置、高速転送のデータ屋さんという職業が出来るかな〜?部屋を埋める本の山がハードディスク1個に収まっちゃうんだから顧客はいると思うんだ。それを商売として成り立たせられるかはわからんけどさ。

ダウンロード数に応じて売り上げの数パーセントとか貰えるようにすれば良いんだよね。企業側もサーバー維持費とか節約できるし、作った側は何度コピーされても手間は変わらないんだから。店舗での予約数が増えるほど一本当たりの単価が下げるなんて方法もできるよね。

携帯のゲームに負けてる部分は課金システムだよね。これをなんとかしないと。

今でも出来なくはないけど、権利関係クリアにしないと犯罪だからね?w
女子高生(割れ厨)が18禁ゲーム(割れソフト)を売って金儲け!? 【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)

私はWinny使ったことありません!                    .exe アルファルファモザイク



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

By TwitterButtons.com マクロミルへ登録
ゲームのダウンロード販売と小売店 むぅにぃの駄文戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる