むぅにぃの駄文戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本はもうゲーム先進国ではない

<<   作成日時 : 2008/09/09 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ま、ここ最近はゲームシステムの発明が出来ていないという点でどこが先進国かなんて話も馬鹿らしいとは思うけど。それでも任天堂なんかはマンマシンインターフェイスの発明でWiiとDSの成功があるわけだけど、ゲーム的進歩は皆無なんだよな。
「日本はもうゲーム先進国ではない」…ゲームリパブリック社長・岡本氏 痛いニュース(ノ∀`)

じゃあ海外が進歩しているかというと・・・・システムを大規模化してるだけじゃん?まぁそれ自体凄いことではあるけど。結局昔作られた物の延長線上にある物ばかりで、全く新しい発想の物ってここしばらく出てきてない気がするよ。

海外・・特にアメリカのゲーム業界に勝つにはどうすればいいかというと、下請けやればいいんじゃないの?ってこと。今のIT業界全般見ていても、大規模なシステムを組み上げる能力は明らかにあっちの方が上。スケジュールを組んで無駄なく効率的に大人数を動員するって映画作りでノウハウ溜めてるだけあるわ。
で、日本がどこで勝てるかというと漫画をはじめとするオリジナルのキャラクター作りとか、システムの末端の細かい調整とか、シンプルで小さなシステム構築なら勝てると思うんだよな。

自動車工業で言うところの部品工場的な立場を構築しておけば数十人の社員で世界中のゲームのパーツを扱う世界的な企業とか、有名な売れるゲームには必ず名前を見る会社なんてのが出来ると思うぞ。日本人の本質ってその辺にありそうな気がする。

そうして会社が安定すれば下請けでノウハウを溜めて大規模システムを独自に組めるだけのノウハウも海外以上の精度で出来るようになる。

ま、任天堂がGTA4の会社を買っちゃったりすれば早いんだけどなw
日本の中小ゲーム会社の何がダメって経営者に将来的展望が感じられないってことだよな。だから目先の利益に飛びついて二番煎じ、三番煎じのパクリソフトを作ってブームの芽すら摘んでしまう。いい加減ゲーム業界全体というマクロな視点もってその上で会社をどのように経営すればゲーム業界を発展させられるかというふうに考えられないかねぇ。なんてーか志が低すぎるんだよな。

ゲーム作りで人類に貢献してみようぜ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

By TwitterButtons.com マクロミルへ登録
日本はもうゲーム先進国ではない むぅにぃの駄文戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる