むぅにぃの駄文戯れ言

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲーム世代が親になって

<<   作成日時 : 2008/05/05 12:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

子供時代に既にファミコンなどのゲームがあって、小さな頃からゲームに慣れ親しんで育ってきた世代が親になって、子供もそれらに触れるような年代になってきて。問題も生じてきているような。まぁこれはゲームだからというよりも、趣味と家庭のバランスとか、夫婦間のコミュニケーションとか、子育てに関する問題だったりするんだけど。

夫がゲームソフトを買いすぎて困ってます 発言小町

ゲーマーの妻との生活。 発言小町

一人でやるゲームという趣味は現実からの逃避という部分が少なからずあるのでハマル人間というのは人間関係が下手だったりといった問題がありがちだったりもする。

まぁ友達集めて対戦したり、ネットゲーやったりといった場合はまた別の問題も含んだりするんだけどね。
小さな頃は大人になればもっと落ち着いたり、深みのある人間になると思っていたけど我ながら成長してないな〜なんて感じるけど、こういう事例見るとやっぱみんなそうなのかね?喪男としてはちゃんと家庭を持って子育てしているというだけでも尊敬出来てしまうんだけど。

ネットゲーの中毒性はちょいと問題だよな。ゲームが社会に浸透してきたことに対する社会的責任という面では任天堂が頑張っているように思えるけれど、ネトゲの中毒性に対する明確な答えはまだ出ていないよな。任天堂が出すネット対応ゲームはずっと何時間もやり続けるというタイプの物ではないし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

By TwitterButtons.com マクロミルへ登録
ゲーム世代が親になって むぅにぃの駄文戯れ言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる